バルトレックスをなるべく安い金額で買いたい

 バルトレックスは抗ウィルス薬で、服用によりヘルペスウィルスの増殖を抑える働きがあります。口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水疱瘡など、ヘルペスウィルスによる様々な症状を軽減し、再発を予防してくれます。ことにこれらの症状の初期に飲むと効果的で、症状が重くなることを防いでくれるのです。
 このようにヘルペスウィルスによる疾患に効果を発揮するバルトレックスですが、金額は1錠あたり約550円と、かなり高価になります。1日に2錠服用する必要がありますので、1日あたりの薬代は1100円ということになり、痛い出費と言えるでしょう。また、バルトレックスにはジェネリック品がありません。そして、病院で処方してもらう場合、症状によって出せる量が決まっています。例えば、口唇ヘルペスですと5日分、初診の性器ヘルペスは10日分で、1回につきこれを超える量は処方してもらえません。もし、この薬を使い切り、薬だけ手元に置きたいと思っても、再び受診し、診察料を払った上で1日あたり1100円という金額を出さなければならない、ということになってしまいます。
 それは困る、少しでも安くバルトレックスを手に入れることはできないか、という方には、個人輸入による入手をおすすめします。これですと金額は1錠あたり400円弱ということで、医院で処方してもらうよりも安い金額で手に入れることができるのです。御存じのようにヘルペスは繰り返しやすい疾患です。治ったと思っても何度も同じ症状に見舞われることが多々あります。そのような時に手元にバルトレックスがあれば安心できるでしょう。
 個人輸入は通販サイトから簡単にすることができます。少しでも安い金額でバルトレックスを手に入れるために、一度検討してみませんか。

ページトップへ